参加者募集☆舞台美術模型を製作する3日間

2022年度公開講座《8月3日~5日》
「舞台美術基礎」舞台美術模型を製作する3日間

物語の世界を思い描いてみよう!
物語を読んでいると、ふと心に景色や情景が浮かんでくる事はありませんか?
舞台美術家はそうしたイメージを組み合わせて舞台美術を作ります。
この講座では、テキストから浮かんだイメージを視覚化して、オリジナルな舞台美術模型を製作します。

講師:大島広子(おおしま・ひろこ)舞台美術家

[日時] 1日目 8月3日(水)
10時~12時 観客、物語、俳優が含まれる空間について考える
13時~15時 様々なビジュアルリサーチの方法

2日目 8月4日(木)
10時~12時 テキスト読解・模型ボックス製作
13時~15時 模型ボックス・模型中身製作

3日目 8月5日(金)
10時~12時 模型中身製作+発表会

場所:座・高円寺 地下3階 けいこ場3 ※3日午後は杉並中央図書館
受講料: 2,500円
※コピー代、模型作成の材料費を含む
※杉並中央図書館(JR荻窪駅南口より徒歩10分)までの交通費は各自でご負担ください

対象者:舞台美術を自分で考えてみたいU25(25歳以下)の方
定員:12名

【お申し込み方法】
〈メールでのお申込み〉E-mail academy@theatre-koenji.jp
次の事項明記の上、メールの件名を「公開講座(舞台美術)申込み」として、アドレスへ送付してください。

① お名前(ふりがな)
② ご住所
③ 連絡先電話番号
④ 連絡先メールアドレス
⑤ 年齢
⑥ ご職業 (学生の場合は学校名)」

〈お電話でのお申込み〉TEL 03-3223-7500
下記担当までお電話でお申込みください。 平日10時~17時

お申込み期限|2022年8月2日(火)
※ただし、定員に達した場合は、その時点で申し込みを締め切らせていただきますので、ご了承ください。

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について
座・高円寺入口にて、検温、手指消毒をしていただきます。
けいこ場は、消毒を十分に行い、一定の間隔を確保して授業を行います。
授業中はマスクの着用をお願いいたします。

【お問合せ】
NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
劇場創造アカデミー担当:斉藤 山下 京谷
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2 ※JR高円寺駅北口徒歩5分
https://za-koenji.jp/academyhp/openschool.html

講師:大島広子(おおしま・ひろこ)舞台美術家
セントラル・セント・マーティンズ美術学校、シアターデザインコース卒業。帰国後、大道具会社勤務を経て、東京を拠点に舞台装置、衣裳デザイナーとして活動。『ユビュ王』衣裳プラン(小川絵梨子演出/まつもと市民芸術館)に対して、2015年度伊藤熹朔賞奨励賞を受賞。近年の主な作品に「検察側の証人」「スルース」「願いがかなうぐつぐつカクテル」など。
 

主催 NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
杉並区 地域の文化芸術拠点形成事業
文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

Related posts